社長の懐刀「右腕」活動 その8


久しぶりの更新となりますね!最近あった事柄から、経営者の皆様にお役立ていただける情報を、守秘義務に反しない範囲でお伝えして行きます。

だからか。。。

って思うことありますよね?

あ、人に関しての話ですよ。

もちろん、色眼鏡で見ることはよくないですし、自分の感性や思考で物事を判断する訓練を日頃から積むことが大切なわけですが、

ある程度の経験を積むといろいろな物事に対する「態度」とでもいうんでしょうかね?滲み出ているので感じ取れると思います。

特に、経営者の皆様は周りにすごい見られていますよ。

従業員、幹部、取引先、社長仲間、、、

ちょっとしたところに現れているんですね。兆候が。

特に、「良くない兆候」はよくわかりますね!

みなさんは大丈夫だと思います!

しかし、中には本当にいらっしゃいますし、みなさんも見たことあると思います。反面教師にしましょうね!

共通点

特徴は、「よくない兆候にはパターンがある」ということですね。

歴史は繰り返す、です。わかっていても実践が難しい。

だからこそ客観的な目線を持つ第三者を置いて、言いにくいことも言ってもらう必要があるわけです。イエスマンじゃない存在ですね。

はい。ということで気をつけて行きましょう!

・人やお金の扱いが雑になっていて、礼儀や他者への尊敬が欠如。

・横柄で自信過剰、使う言葉が攻撃的で相手を負かそうとしている。

・時間や約束に対してルーズで、都合が悪いことは後回し。

・「テイク」は堂々と、「ギブ」は最小限。

・自分の考え方が唯一絶対正しいので人の意見は参考にならない。

・自己研鑽を怠り、向上心がない。

はい。一言で言うと、「嫌なやつ」ってことですね!

こうなると、協力者がいなくなったり「類は友を呼ぶ」で効果が悪い方に働いたりします。。。

逆に言えば、真逆を目指せば良いわけですね!

そして、もし「兆候」を持った方と会うことがあっても、傷つく必要なんてないですからね!

「いい学びをくれた、ありがとう」くらいに思っていれば、

みなさんの周りにも懐が深く誠実なコミュニティーが必ずできていきますからね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中