中小企業診断士 80日合格体験記 その8


今回は、「本質的に効果のある勉強法」「Q&A」です。今回以降は踏み込んだ内容でいきますね!

本質的勉強法

さて、何度も申し上げた通り、私が3ヶ月を切って勉強を開始し、一発合格できた理由は、選択式問題における「センス」を磨いたためです。頭が良いからではなく、センスを「身につけて、磨いたから」ですね。なぜできたかというと、塾講師時代より成績向上のための本質を考え抜いてきたからですよ。偉そうな言い方で恐縮ですが、数々の偏差値向上、点数アップの記録を持っています。それは置いておき、例えばどんなところで差をつけたかというと、「勉強方法の工夫」です。

例えば、ノートって使ってますか?別に否定しているわけではなくて、なぜノートを使っているのか明確に説明できますか?ルーズリーフやタブレットでない理由はなんでしょうか。1分・3分・5分・10分の空き時間用の勉強ツールはなんでしょう?その理由は?プロから意見はもらってますか?合格者から意見はもらってますか?もらったら、自分に落とし込んだり分析したりしていますか?手が塞がってても耳から情報入れてますか?1日の反省や振り返りはしていますか?間違えた問題の理由を因数分解していますか?暗記するための工夫はどんなものがありますか?まさか、テキストの表を丸々使ってませんよね?テキストを眺めているだけで暗記する能力は普通持てませんが、ただ眺めてませんか?アウトプットと整理をするためにテキストを支えていますか?勉強の基本はアウトプットって分かってますか?インプットに逃げてませんか?「回路」を作るために「反復」してますか?

この辺りでの工夫が必要ですよ!上記の質問に明確に答えられる方は受かります。合格者と不合格者の一番の差は「考え方」です。勉強時間とかはもっと寄与度合いは低いですからね。じゃあその考え方なり「センス」なりを具体的に高めるための方法は何かといえば、個別指導です。正直文章だけで伝えるのには限界があるのと、一人一人状況が違いますので、、、例えると、パーソナルトレーナーです。一人一人痩せたいのか、健康になりたいのか、筋肉を大きくしたいのか、大きくせずにパフォーマンスを上げたいのか、によってメニューも重量も食事内容も変わりますよね。スクールがやるのは「筋トレの時の体の動かし方、フォームを教える、栄養学を教える」ことです。「理解」させることです。「センス」は一生もので、身につけるにはお金か時間のどちらかを投資する必要がありますよ。個別指導希望の方はお気軽にお問い合わせ、TwitterでのDMくださいね!

Q&A

Q.勉強範囲をどう絞れば良いでしょうか

A.具体的には状況を聞かないとですが、まずは80点の6割を目指して64点取ることをターゲットにしましょう。診断士試験で80点以上の得点を狙うのは時間対効果が悪すぎます。悪問も平気で出してくるので、最初から満点は80点だと思いましょう。その中での6割だったら2つ3つ苦手問題抱えていてもいけます。4択なら期待値25%ですし。絶対違う選択肢を外せたら3割以上に跳ね上がるわけです。とにかく割り切ることが重要です。経営資源の集中ですよ。時間も精神も、集中することが大切ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中