中小企業診断士 80日合格体験記 その3


さて、その1では自己紹介、その2では捨てるべき考えについて触れていきましたね!今回の内容に入る前に、なぜ「うまくいく考え方」ではなく「うまくいかない考え方」の紹介だったか気になりませんか??ある経営者の方が「成功はアート、失敗はサイエンス」みたいなことを言っていて、とてもしっくりきました!野村克也さんの「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」と本質は同じだと思うのですが、講師時代に感じましたがサクセスストーリーはそれぞれでしたが、成績が伸びない生徒には共通点がありました。(だいたい前回載せた5つの考え方を持っています)また、講師として集団授業を担当していたのですが、クラス全員に同じ授業をしているのに成績が圧倒的に伸びる生徒とそこまで変わらない生徒がいました。集団授業の宿命です。個別指導では文字通り個に合わせた課題解決を行なっていきますが、集団授業は前提知識だけでなく、モチベーションやメンタル、性格の異なる生徒が数十人同じ授業を受けるわけですね。学習塾に個別指導はありますが、資格試験に個別指導は無いなあ・・・そこで、私は「個別指導型」の受験支援サポートを始めることにしたわけです。でもね、なんで個別指導サービスがないかお分かりですか??色々思いつきますが、要は運営側の「効率が悪い」わけです。では、大事な考え方ですが「どうすればできるか」を考えますよ。

ツールなんて関係ないっす」

私の塾時代の実績を通して確信していることがあります。それは、「ツールなんて関係ない」ということです。ちなみに「ツール」は教材、文房具の類です。診断士試験って6割取れれば受かるんですね。実際私の点数は7科目で450点ほどですので決して高い点数ではないんですが3ヶ月足らずで十分な成果を残したと思ってます。あ、もちろん独学ですよ。だからなんだって思いますよね。私、ツールなんて関係ないと確信していたので、独学で、教材はなんでもよかったです。なんでだと思います?・・・それは、世の中に完璧に自分に合わせてチューニングされた教材なんて存在しないし、自分で理想の教材を作り上げていく必要があるからです。そりゃそうですよね。全員にとって間違いなく良いものって世の中にないですよ。どんな教材も、出版社の方が完璧だと思って出しているでしょうが、一長一短でどれに対しても不満な点はあります。自分にとって1番良い教材は自分で作り上げていくものです。そうしたから私はセンター試験に独学で挑み9割得点し、塾時代は実績を総取りする圧倒的な成績を出し、診断士1次試験に独学80日で一発合格できたわけですよ。いいですか、確実にマークシート型の試験には最短合格ノウハウがあります。秘訣はないですが確率を圧倒的に高めるテクニックがあるということですよ。

でね。ここからなんですが、個別指導サービスを展開する上で「どうすればできるか」を考えていく要素として、①うまくいかない人の共通点②一人一人前提知識、取れる時間、モチベーション、メンタル、性格が異なる③ツールは関係ないという話をしましたが、4つ目として、「成績向上方程式」を説明します!

「授業」は「理解」にすぎない〜

はい。ということで、私が確信していることシリーズ、「成績向上方程式」です。これは間違いないと思ってますよ!

成績向上=理解×反復・経験×記憶

はい、説明していきます!「理解」=授業ですね。独学の方はテキストを読んでいくと。「反復・経験」というのは問題演習や過去問でどう問われて自分には何が足りないかを洗い出し、経験値を上げていきます。最後、「記憶」は暗記するための努力です。この順番が重要です。そこに関しては次回以降詳しく解説していきますね!今回お伝えしたいのは、この「理解」に重点を置きすぎですよって話なんです。他にも要素があるのに。スクールに通ったり通信講座受けたりするのって理解を高めることなんですね。でも、合格力を高めるために理解を高めることってどれほど寄与するのでしょうか。や、否定しているわけでは全くないですよ。「授業も」受けながら理解以外の要素を補う必要があるわけです。でね、この「理解」以外の要素について、非常に効率の悪いやり方をしている方がすごい多いわけです。そこを指導するというか、パーソナルトレーナーのようなコーチになることなら私も無理せずできますし、皆様のお役にも立てるのではないかと思っております。要は、「授業をしない」で「方程式に当てはめた行動・勉強ノウハウ」をアドバイスして合格に導くということです。ご興味があればぜひお問合せください!

詳細は、次回以降、記事をご覧いただいた方には特別価格でご案内する予定です!

それでは、また!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中