公募情報・公→民の業務委託情報 その2


前回は、「公募」情報についての前提知識のお話でした。公募について基礎から知りたい方、まだ見ていらっしゃらなければ是非ともご確認くださいね!さて、今回からは、実際の公募案件をご紹介していきます!※国、全国の自治体情報を全て載せることはできないので、とりあえず栃木県と東京都の公募案件から抜粋して載せてみますね!でもね、それ以外の都道府県で事業されている方も参考になると思います!興味を持たれたら、ぜひご自身の都道府県でも検索してみてください!ということで、いつも通りご注意いただきたいのは内容によっては期限があったり要件を満たしていないことに気がつくのが遅くなってしまって時間が無駄になっちゃう、、みたいなことです(残念ながら自分でやろうとなさると、よくあります)なので、お問い合わせ欄からぜひお気軽にご連絡ください!「〇〇の資料に書いてある〇〇ってどういうこと?」とか要件の〇〇ってうちは満たしてるかな?」とか。もちろん、税理士さんや経営顧問がいらっしゃって教えてもらえるなら、私に聞くよりもみなさんが既に知ってる人に聞いた方が抵抗ないでしょうしいいと思います。※3営業日ほど返信までにかかることがありますが、なるべく早くご連絡しますので!

令和4(2022)年度 UIJ ターン支援事業「オールとちぎ移住・しごとフェア」業務委託 公募型プロポーザル実施要領 https://www.pref.tochigi.lg.jp/a03/documents/01-1_alltochigi_jisshiyouryou.pdf 要は、東京圏に人口流出すごくて将来を担う人材が不足していると。これを解消するために栃木への移住、定住を増やして行きましょう!というプロジェクトで、それを促進するための5W1Hを提案してくださいという話です。配点は下記の通り

栃木県HPより抜粋

東京令和4年度東京ブランドの発信業務 (都民向けインナーブランディング強化イベント・キャンペーン等) https://www.tcvb.or.jp/jp/agreement/107_220309_yoryo.pdf

時期によってあったりなかったりします。あと、東京は機関によってかなり細分化されているので、一覧で見るとするとまとめサイトみたいなものを契約するか、特定の機関に絞り込んで検索した方がいいですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中